スポンサード リンク

高島彩の妊娠出産の本はどんな本??マタニティ写真公開!!

女子アナでもタレントでも結婚してママになったら、子供もコミで仕事ですかね〜?
今年、2月17日に女の子を出産したのは元・フジテレビアナウンサーの高島彩です。


高島彩

無題.png

旦那は、ゆずの北川悠仁
義母は、宗教法人かむながらのみちの教主北川慈敬
1979年2月18日生まれ
35歳
元・フジテレビアナウンサー
成蹊大学法学部政治学科出身
本名 北川 彩
B型



高島彩の妊娠出産の本『彩日記―Birth―』が4月25日に発売されます。
自分のマタニティー写真や子供を抱く姿も公開されています。


高島彩のマタニティ写真はこちらからどうぞ


タレントは妊婦ヌードとかマタニティーヌードが好きですが、そんなもの誰が見たいの?
スザンヌとかhitomiとか神田うのとか…。
悪趣味ギリギリです。


本には、つわりや食あたりで体重が減少したことや妊娠中に感じたこと、
訪れたパワースポットなどの情報も書かれています。


子供は、切迫流産の危険性もあったとか…。
この本がママになる人の役に立つと思って出版されたみたいですが。


芸能界では、妊婦ヌードになったら夫婦仲が悪くなるという説もあります。
hitomiは離婚したし、神田うのも離婚危機が言われています。


スザンヌはまだ結婚してから時間がたっていませんが、あの天然ボケで旦那はイライラしないのかな?
生まれたての子供をデパートやカフェに連れて行くことにも批判が集まっています。
子育てもおバカだったのか〜。


自分の子供はかわいいのは当然ですが、
それを見て見て!!
としつこく押し付けてくるのはいかがなものかな?


しかも…。
大きなおなかをさらすのはちょっとね。


ツイッターやネットでも悪評プンプンです。
高島彩も元・モーニング娘。の辻ちゃんのようなトンでもママになってしまうのかな?


スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 15:33 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モデルのSHIHOは韓国人?娘の名前は?

結婚した女性のあこがれは、モデルのSHIHOです。
SHIHOが写真を公開したら、
「きれい!」
という声が届いています。
今や、新しいカリスマだね。

SHIHO

無題.png

滋賀県草津市出身
血液型A型
173 cm
?kg
スリーサイズ 82 - 58 - 84
バストのカップD
靴のサイズ 24 cm
デビュー 16歳
親友がほしのあき。
SHIHOの仕事についてきて、ほしのあきはスカウトされた。


2009年、総合格闘家の秋山成勲と結婚。
2011年10月24日に女の子を出産。


2ヶ月でマイナス10kgのダイエットに成功。
そのやり方が書かれた『トリニティスリム“全身やせ”ストレッチ』は発売 2ヶ月で12万部を売り上げた。


SHIHOは様々なブランドのプロデュースをしています。
洋服やアクセサリー靴や雑貨です。
どの商品もよく売れています。


2011年10月24日には、女の子のサランちゃんを生みました。
旦那のブログにも、たまにサランちゃんやSHIHOが登場します。
まだ2歳なのに、今からかわいい!と大人気です。


女性はこういったテレビに出そうで出ない、微妙なタレントが好きですよね。
しかも、家庭があって旦那もいて子供もいて…。
SHIHOは女性の支持を得て、さらに活躍するでしょう。


旦那の秋山成勲は韓国出身なので、SHIHOも韓国人?
とか言われています。


しかも、娘の名前もよく見たら…
韓国人ぽいですね。
サランちゃん?
サランへヨ?


ネットでもSHIHOが韓国人なのではないかという話も聞こえてきますが、どうなのかな?


まだまだSHIHOは実業家としてもタレントとしても、いくらでも稼いでいかれそうです。
やがては、娘も子供モデルになるんだろうね。


木下優樹菜とフジモンの子供と同じような路線にいくんだろうな〜〜。

スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 17:57 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

向井亜紀の病気は?何の手術??

元・プロレスラーの高田延彦はタレントに転向して活躍しています。
頭の中も筋肉でできているような変なことをすぐに言うね。
その嫁は向井亜紀です。

向井亜紀

無題.png

1964年11月3日生まれ
49歳
出身 埼玉県大宮市
本名 田 亜紀
埼玉県立浦和第一女子高校
日本女子大学家政学部家政理学2部生物系退学
お父さんが医者
お母さんが化学の教師
実家は、耳鼻咽喉科
自分も理科の先生になることを目指していた。



向井亜紀が昨年夏に、がんの手術をうけていました。
結腸がんです。


向井亜紀には、アメリカで人工授精で生まれた双子がいます。
代理母出産です。


当時は、お金で命を買った!
とか批判されていました。

2000年9月には妊娠したのに、子宮がんだったのです。
やむなく、中絶しました。


そこから、執念を持って人工授精をやってきました。
結局、アメリカ人女性の卵子を使って子どもを産んだのです。


さらには、2006年には右の腎臓を摘出しています。
今回は、結腸がん!
病状がどの程度なのかは明らかになっていませんが、彼女の体が心配です。


高田延彦は向井亜紀と結婚したのは、
「自分よりも酒を飲む女を初めて見たから!」
と語っています。


向井亜紀は酒豪としても有名です。
そんなお酒が体にはよくなかったのかな?


実家のお父さんは、向井亜紀がプロレスラーと結婚すると聞いたら大反対したそうです。
結婚までに時間がかかりました。


おバカな高田延彦も奥様が病気になって、どんな気持ち?
相変わらず天然で、はりきってテレビには出ていますが?
スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 16:14 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。