スポンサード リンク

大滝詠一さん 逝く、ご冥福をお祈りいたします。

おしゃれな音楽で、ドラマやコマーシャルにも流れていたのは大滝詠一の曲です。

昨日12月30日の午後7時ころ、大滝詠一は自宅で倒れてそのまま亡くなったのです。

65歳でした。

死因は、解離性動脈瘤(りゅう)です。

大滝詠一がどんな人なのかが分からないでも、曲を聞いたら。

「ああ!」

と思います。

キムタクのドラマの主題歌や松田聖子や山下達郎にも曲を提供していました。

大滝詠一さんの曲は、ポップで聞いたら忘れられません。

大滝詠一さんは来年3月21日には、「EACH TIME」の30周年記念で、

「EACH TIME 30th Anniversary Edition」をセールスする予定だったのです。

関係者は、大滝詠一が変わったこともなかったので、今回の突然死のニュースには衝撃をうけています。

芸能人でも、心臓の病気で突然死してしまう人がいます。

病気になって長年闘病をするのもつらいですが、いきなり命がなくなってしまうのもつらいですよね。

来年、アルバムが出るので大滝詠一も楽しみにしていたでしょう。

寒くなったら突然死は増えていきますから、芸能人だけではなくて一般人も突然死や体のことには気をつけなくてはならないかも!

あっけなく亡くなってしまう人もいるのでさみしくなります。





スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 16:42 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。