スポンサード リンク

南果歩と 辻仁成の離婚理由は??中山美穂も同じ理由か!?

芸能界は離婚・再婚をする人がたくさんいますから、どこかでみんなつながっています。

先日、中山美穂との離婚が報道された辻仁成は元の奥さんは南果歩です。


南果歩

無題.png


1964年1月20日生まれ
50歳
兵庫県尼崎市出身
162cm
血液型A型
旦那は、渡辺謙
韓国系の血が入っている。



4月5日公開の映画の『サクラサク』の完成披露会見で、南果歩が取材をうけました。


「夫婦の絆を守るために、必要なものは何ですか?」
と聞かれたら、
「夫婦は家族ですけど、他人だということを忘れてはいけないのです。
言葉や態度に出すことで人間関係がよくなります。」


超・意味深…。


南果歩も辻仁成と結婚して、男の子を生みましたが、離婚しました。


その後、渡辺謙と再婚して…。


辻仁成との子を渡辺謙が育てています。


何で、南果歩と辻仁成は離婚したのでしょうか?


それは、南果歩が、

「辻仁成には才能がないのでは?」
と疑ったからではないかといわれています。


南果歩は才能のある男が好きなので、才能のない辻を見限ったらしいです。
再婚したのが渡辺謙だから、南果歩が才能がある男が好き!という話は本当かもしれません。


中山美穂と辻人生の離婚の原因は明らかになっていませんが、もしかしたら、中山美穂も、
「この男には才能がない!」
と思ったのかもしれません〜〜。


「時代は中性。」
と言って、辻仁成はロン毛にして女のようなファッションをしているそうです。


あちゃ〜〜。
それじゃ、ミポリンに嫌われてしまうよ。
女優の男を見るポイントはシビアーだからね!


スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 23:28 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。