スポンサード リンク

ポールマッカートニーの入院先の病院はどこ?何の病気なのか?

せっかく、日本にきてコンサートをやろうとしていのに、
病気になったのはポール・マッカートニーです。


東京・国立競技場公演が2日間とも中止になってしまいました。
結局、全部の公演が中止になって、
チャーター機で日本を離れていきました。

yjimage.jpg



期待していたファンもいたから、残念だったな。
ヤフオクで必死になってチケットを入手した人もいたので、


損害はどの程度になるのか謎です。
チケットはお宝チケットになるので、
払い戻ししないファンもいるそうです。

スポンサード リンク







彼はなんで、体調が悪くなったのかな?
診断名は、「ウイルス性炎症」ですが、
なんか、曖昧!
どこがどんなふうによくないのかが分かりません。

※病名は腸閉塞だと判明しました。


彼は肉も魚も食べないベジタリアンだから、
食中毒も考えにくいそうです。


うわさでは、のどの調子が良くないので、声が出ない!
とか、言われていますが。


詳しいことは、医者と彼と数人しか知らないトップ・シークレットです。
外国人は秘密好きだからね。


今回のコンサートの主催者は、
「3時間のライブができるだけの声が出ない状態。」
と言っています。
喉の調子に、何があったのかな?


ポール・マッカートニーもいつの間にか、71歳!
もう若くはないから、
相当に体にはガタがきているのかもしれません。


日本公演の後には、初めて韓国・ソウルのソウルオリンピック主競技場公演も
予定されていましたが、こちらも日本公演と同様に中止になったのです。
いったい、なにしに来たのだ?





スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 15:43 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。