スポンサード リンク

菅井きんの現在は??仕事はしているのか??

数々のドラマに出演して、
味のある演技を見せてくれたのは、菅井きんです。


見かけないなと思ったら、彼女は88歳になっていました。
現在認知症になってしまい、
特別養護老人ホームに入っているそうです。


菅井きん

081125_img_2.jpg

本名 佐藤 キミ子
1926年2月28日生まれ
88歳
出身 東京府東京市牛込区
血液型 B型
デビュー1951年
身長155cm、
体重45kg。
特技 三味線。
頌栄高等女学校卒業。



杉並区に菅井きんの家はあるのですが、
2、3年前からおかしな行動をしていたらしいです。


夜中に、はだしで外に出て歩き回ったり、
「配給米を下さい!」
と騒ぐこともありました。


駅に行って、駅員さんに保護されたことも。
典型的な認知症の症状です。


スポンサード リンク






菅井きんは娘の家族と住んでいたのですが、
家にはいられなくなってしまいました。


現在では、要介護度が高い認知症の人が
多くいる特別養護老人ホームにいます。
菅井きんの事務所では、現在は療養中と答えています。


芸能人でも病気や怪我になる人もたくさんいますが、
認知症になってしまう人もいますね。


「見かけないな〜〜。」
と思ったら、体の具合がよくないのかもしれません。


安達祐実の出ていた「家なき子」や
その他のドラマでも活躍した菅井きんさん。
お元気になったらいいですね。


他にも、高齢者になってボケた!と
言われている人はいます。


長生きをしてほしいけれども、
ボケて認知症になるのもファンとしては哀しいものがあります。
社会の問題は、直に芸能界にも反映されていくものだからです。




スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 17:59 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。