スポンサード リンク

矢野浩行が脱税!!実業家と別の顏とは??

コスモ薬局や早稲田育英ゼミナールの
学習塾やエステサロンなどの多角経営を行っていた、


矢野浩行に脱税容疑があるそうです。
3億円の所得を隠して、8,600万円の法人税を免れた疑いがもたれています。


よくある、実業家の所得隠しなのかな?
と思うのですが、実はこの男、実業家以外の顔も持っていたみたいです。
中には、??と思うようなものも含まれています。




矢野浩行

image.jpg

コスモグループ 最高責任者
生まれ 昭和39年11月1日
出身 神奈川県横浜市
現在は、横浜市港南区港南台に住んでいる。
東海大学付属相模高等学校、
東海大学教養学部生活科卒業



スポンサード リンク







今回、所得隠しが発覚したのですが、
その隠した所得で映画製作などもやっていました。


しかも…。
自分でも制作会社・芸能プロダクション
「メディアスタッフビジョン」を経営していました。


ただ、経営をするのみではなくて、
役者としても活躍していたのです。
芸名は、「ドクターHIRO」です。


過去には、恥ずかしい作品も残しています。
千葉テレビ系列で放送された、『ナース物語』です。


この番組内容は、ひどい!
脚本が、明らかにおかしなものです。


セクハラ&パワハラのような内容も含まれています。
演技も素人並みで、こんなの良く放送できましたね!
と思うような内容になっています。


脱税したお金で、こんな番組を作っていたのかな?


経営者や実業家は自己顕示欲が強いからこそ
やっていかれる面もあるのでしょうが、


金の力でこんな変な作品を作っているのはいただけないですね。
病院を舞台にした、破廉恥な内容だよ。






スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 21:51 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。