スポンサード リンク

アイスバケツチャレンジ、武井壮が断った理由とは??

いいことも度を越したら???
な場面も出てきます。



難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)についての
認知を広げることを目標にして、
氷水をかぶるのが世界的にブームになっています。


image.gif


氷水をかぶるのか、寄付をするのか選べるそうです。
そして、次にかぶる人物を3人指定します。



これまでに日本人では浜崎あゆみ、マー君、田中将大投手など
大勢の有名人が氷水をかぶっています。
そろそろ疑問を呈する人も…。



スポンサード リンク







武井壮は、
「ご指名がありましたが、思うところあって氷水はかぶりません!
その代わりに、ALSに限らない難病支援に、 水不足や衛生に関する支援に、
飢餓に関する支援に、さらに東北で被災された方々への
寄付などにその思いを回します!! 」




氣志團の綾小路翔から指名を受けていた
ゴールデンボンバーの鬼龍院翔も、
「違和感を感じたので、結論として、
僕は寄付させて頂きます。そして次の人は指名しません。」



バカ騒ぎなのか?
否?


国会議員の政治家のみんなの党の浅尾慶一郎代表も、
8月22日、神奈川県鎌倉市の由比ケ浜海岸で、
バケツに入った氷水を頭からかぶりました。
次には、安倍晋三首相らを指定しました。


このままでいいのかい?
どうする、安倍さん?


やらなかったら、
「のりがよくない!」
と言われそうです。


けれども…
一国の代表が…??
国の威信にも関係してきます。



あなたは、どんなご意見ですか?
ネット社会だからこその問題かもしれません。


ツイッターやブログ投稿の問題とも、
どことなく似通っていませんか?







スポンサード リンク
posted by おむちゃん at 21:26 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。